先週、ビッグサイトで開催されていた「国際食品素材添加物展・会議(ifia)」「ヘルスフードエキスポ(HFE)」という展示会に行ってきました。2つの展示会の同時開催です。

24日~26日の3日間開催されていました。一般の人は入れない、企業向けの展示会です。年に数回このような展示会が開催されており、出来る限り参加するようにしています。

こんな感じで企業がブースを出しており、そこに足を運んで、新しい素材や技術などの話を聞いて、名刺交換します。

 

パンフレットと首にぶら下げる参加証です。

私の今回の目的は「溶けやすい顆粒を作るための素材探し」「スポーツ栄養分野の情報集め」などでした。

通常、水に溶けやすい粉を作るためには造粒(ぞうりゅう)という工程を入れて、少し大きめの塊にすることで溶けやすさを改善できます。水に溶かして飲む製品は正式には「粉末清涼飲料」と言います。より溶けやすい顆粒を作るための素材を探していました。使えそうな素材があったので、さっそくサンプルの手配をお願いして、届き次第検討していく予定です。

また個人的にスポーツ栄養にはすごく興味があります。私自身もスポーツしますので、パフォーマンスの向上や筋肉の回復をサポートするような成分は非常に気になっています。最近話題のスポーツ系の成分としてはHMB、クレアチン、カルニチン、アスタキサンチン、シトルリンなどがあります。

機能性表示食品制度が始まって2年経ちましたが、それ関連のブースやセミナーを多く開催されており、まだまだ市場は大きくなっていくような印象を受けました。

ここでは書けませんが、非常にいい素材が見つかりましたので、いい商品が作れそうな気がしてます(*^▽^*)



にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ